石川片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

いつも石川片付け110番をご利用頂きましてありがとうございます。

本日は小松市まで遺品整理のご依頼で伺って来ました。

お客様よりアンケートにお答えいただきましたのでご紹介します。


小松市にて遺品整理のご依頼 お客様の声

5. 電話の対応はいかがでしたか?
良い

6. スタッフの対応などはいかがでしたか?
良い


今回は依頼者様のお母さんの遺品整理として日用品の片付けでお伺いして来ました。

依頼者様のお母さんは大変物持ちがよく、荷物が多いため仕分けだけでも一苦労だそうです。

そこでまず、必要なもの・貴重品・遺品として遺したいもの・不用品と仕分けしていきました。

必要なものと貴重品はそのまましまえばいいのですが、問題は遺したいもの。

これだけでも量が多いため、遺すか処分するかの仕分けとなりました。

お坊さんのお話によると“未来の糧になるものは遺し、過去に囚われるものは処分する”そうです。

そこでお店で着ていた仕事着だけは形見として残し、普段着は捨てることになりました。

遺品整理となると、何処から手を付けていいか分からなくなりますよね?

そんな時は「石川片付け110番」にご連絡をください。

お客様に代わりまして仕分け作業から不用品の処分まで一貫してお手伝いをします。

土日も含めご希望の日時にお伺いするようにしますので、お気軽にご相談下さい。

明日も回収頑張ります。

不用品回収遺品整頓ゴミ屋敷の片付けのご相談もお待ちしています^^

石川片付け110番
作業担当 福入